受け入れを拒否

災害時に避難所がホームレスの受け入れを拒否した、というニュース。
住民かどうかは関係ないというのもわかるし、やはり入れるべきだろうとは思います。
でも不安な気持ちで過ごす時に、異臭を放ち得たいの知れない人が近くにいたら落ち着かないという心情はどうすることもできないと思います。
差別はいけません。命の重さに違いはありません。
ホームレスの人にもいろいろ事情はあるのでしょう。
でも税金を払って働いている人とは違います。
その日暮らしで生きている人の苦労もあるだろうけど、それによって自由を得ています。
そんな自由はうらやましい自由ではないけれど、平たく言ったら義務を果たさずに自分勝手に生きているということでもあります。
受け入れは必要だけど異物をみなされるのは仕方がないと思います。

オレンジの香が欲しい

猛烈にオレンジの香が欲しくなったんです。
買ったはずのミニ香水があったはずなのにみつからず。
これはオレンジの匂いがする芳香剤を買おう!と。
出来れば安い方が良い、ということで一応100均に行きました。
芳香剤はないけどスプレーでそれらしきものがあったので、頭の上に位置するのを手にとったらなんと蓋が斜めになっていたんです。
私と同じく匂いの確認を誰かがしたのでしょう。
両手はビシャビシャだし、床にも何滴か垂れています。
仕方がないのでお店の人を呼んで理由を説明しました。
床が濡れていると滑りますからね。
でも私が悪いみたいじゃない?
ちゃんと閉めていない人が悪いのにさぁ。
あの説明だと私だけが悪かったようにとられたかも?とあとから嫌な気持ちになりました。

必ずどこかで起きる水難事故

夏休みの時期になると必ずどこかで起きる水難事故。
お祭り、花火のシーズンなので不発の花火でお客さんが怪我をすることが毎年あるような・・・。
炎天下の中で長蛇の列があり体調を崩す人がいて緊急搬送。
夏に起こるような事故をニュースで聞くと、「そんなところに行かなきゃいいのに」と思ってしまいます。
暑いのはめちゃくちゃ嫌いなので、外出したくないです。
だって外出をするには絶対にお化粧をすることになりますからね。
帰宅してから洋服を脱いでメイク落としシートを使うのが日課になっています。
どこに行くにも原付バイクなので暑くて暑くて嫌になります。
だから、外出しないのが良いと思うのですが私と同じ考えで一緒にいてくれる人はいるんでしょうかね。(笑)

ゴミを捨てる時間

自宅から出るゴミを捨てる。
これは生ゴミの処理をしっかりしていないと、短い時間でも持って行くのは嫌ですよね。
自分ではめったに出しませんが家人がいない場合は朝早くに出すようにしています。
それは人に逢わないためと、遅い時間に持っていくとゴミのスペースも限られているし近所に人に会ったりしないようにするためです。
福岡では決められた日の日没から夜にかけて出すというシステムなんですって。
朝以外に出すところがあるなんてビックリです。
夜に出すメリットはカラスに荒らされないとか、ゴミ収集車で朝の混雑に邪魔にならないなど。
確かにゴミ収集車がいて渋滞になることってありますね。
なくてはならない、とても大切な仕事ですけど朝は誰しもが急いでいますからね。

次にまた購入したら・・・

美味しいと思って次にまた購入したら、前に思っていたのとは違うという食べ物ってけっこうありません?
あまり行かないお店だったので思い切っていっぱい買ったら、なんだか思っていたよりも普通だったのでガッカリです。
前よりも空腹感がないときに食べた可能性もありますけど、それにしてもこんなにかわるかなってくらいです。
本当に残念だしそもそも、私の舌はどうなっているのかと疑問に思いました。
前々からあまり良い舌ではないような気がしてたんですよ。
だから料理も上手じゃないんじゃなかろうかと。
女性としてこの話題は簡単に口に出せるものでもありません。
異性としては料理が出来ない女性に魅力は感じないでしょうからね。
料理上手になりたいです。

金券ショップ

金券ショップで金券を買えば通常より何十円くらいかは安く買える方法があるというのは聞いたことがあります。
スーパーでの十円単位のお得は必要ですよ。
それはわかります。
たったそれだけでも安い方を買いたいと思いますもの。
でも、金券を買いに行く場所が近くになければ利用はできませんね。
何十円がちりも積もればってことになるんでしょうけれど電車代と買いに行く労力を天秤にしたらわかりません。
テレホンカードは数年前よりも倍で買い取りしてくれるようです。
インターネットで買い取りする方に送った方が店頭よりも高い値段で買い取ってくれるんですね。
通話料金を節約するために、受けるのは携帯だけどかけるのは公衆電話にしている人もいるようですけど良さはわかりません。

立ちふさがりトラブル

名古屋で高速バスに乗り遅れた客がバスを追いかけ立ちふさがりトラブルになりました。
発車時刻に遅れてしまったのは客のせいです。
発車してしまったバスに近寄れたのだったら、乗せて欲しいと訴えたい気持ちは分かります。
私も正直言って、バス停から少し離れたくらいの位置なら乗せてあげればいいのにと思いました。 
しかしバス会社は「停留所以外で人を乗せるのは法律上禁止」しているそうです。
それならば、乗せてしまったら罪に問われるわけですね。
ちょっとだからいいじゃないかと、バスをとめた客も思ったのかもしれません。
警察に通報したと聞いて引き下がるくらいの良心があって良かったですね。
下手したら威力業務妨害で捕まっていましたからね。

大金を手にしたそのあとに

宝くじ、買いますか?
私は夢は見られないので買いませんね。
当たったあとも大変そうだし。
アメリカで3000億円当選した男性は離婚したばかりでした。
結婚している間の15年間、一度も働かず妻に養ってもらっていた人。
アメリカでは離婚しても格差があると相手を養う必要があるそうです。
変な法律ですよね。
そして離婚後の当選で、彼は元妻に対してお金を渡す気はないようです。
信じられない守銭奴ですよね。
そもそもその宝くじを買ったお金は元妻のものですよ。
半額とは言わなくても、せめて15年間養った分のお金くらいは返すべきです。
渡さないのであればお金があっても地獄を見ればいいのになんて思ってしまいます。
実際に強盗に入られる人もいますからね。

目をそむけたくなります

人を見た目で判断してはいけないということはみんなが分かっていることであり、そういう判断をする方が「恥ずかしいこと」という認識だってあります。
でもネットで知り合った女性を殺害した罪に問われている男の容姿の酷さときたら、目をそむけたくなります。
女性との間に金銭トラブルもあったようなので、ただの出会い系サイトでどうこうという問題ではないのでしょう。
額から後頭部まで真ん中だけものすごく綺麗にはげあがっている特徴的な頭です。
そして耳の上と襟足あたりには髪の毛があってしかも長い。
禿げてしまうのは仕方がないのでいいとして、その余分な髪の毛もそってしまえばいいのに。
非難だけではなくて、もっとよくなる方法があるのにしていない事の方が気になります。

暴力とは無縁で生きていきたい

暴力とは無縁で生きていきたいし、物語の中で起こる暴力だって好きじゃない。
今のところは肉体的な暴力は受けたことはありませんけど、言葉の暴力は誰もが受けている経験のあるものですよね。
誰しもが受けたことがあり、そして誰でもがやっていることでもある。
強い口調の人は一回録音したものを聞いてみればいい。
それで恥ずかしいと思わなければ、何かしら治療とかが必要なんじゃないですかね。
どこぞの市長の発言は、ヤクザとしか思えない口調罵声でした。
問題の場所に火をつけて自分で罪をかぶれなんて、普通の神経なら言えないでしょう。
犯罪を起こして責任を取れって、そんなのおかしいでしょう。
謝罪会見をしていたけど全然反省していないでしょうね。